ポケモンGOマスター(株)はつだの公式攻略ブログ「社外秘にて」

ポケモンGO実況動画を中心とするYouTubeチャンネル「はっちゃんねる」の裏話やこぼれ話ブログ。ここでしか見れない内容も書いております。

【ポケモンGO】金銀コンプに必要な進化アイテムの効率的な出し方

time 2017/03/04

【ポケモンGO】金銀コンプに必要な進化アイテムの効率的な出し方

出現確率がものすごく低い進化アイテムはどうすれば効率的にGETすることができるのか?ひたすらポケスト回しを行った(株)はつだ的理論をお話しします。

 

sponsored link

(株)はつだ的確率は出現率0.3%だった

 

 

この動画でも触れているが、大阪市内にある住吉公園という場所がポケスト周回に適した立地をしている。

 

まず公園入り口にポケストップ5点同時アクセスできる場所があり、通り道にも複数のポケスト、さらには公園反対側や住吉大社とルートで回ることができる立地なのだ。

 

また、出現するポケモンも新御三家が度々出るほか、ワンリキーなどの進化系が強いポケモンも出るので、中級者にとってはポケモンGETしながら楽しめるスポットと言える。

 

なお、このとき私はポケモンGOプラスを使用し、設定を「ポケモン出現時のみ反応」にして、ポケモンはGOプラスで、ポケストは手動で回すという手段を取っていた。

やはりGOプラスがあるだけで経験値を稼ぎながらポケスト回しができたりと便利なものである。

 

 

さて、合計15時間を超えるポケスト周りの結果は以下の通りである。

 

試行回数:1819回

獲得した進化アイテム:たいようのいし2個、メタルコート2個、おうじゃのしるし1個、アップグレード1個

 

この結果からわかることは以下。

 

・ここでの確率は0.32%

・りゅうのうろこが出ていない(一番出にくい?)

・たいようのいしとメタルコートは出やすい?

 

ちなみに数字面以外でお伝えしたいこととして

 

・疲労がえげつないくらい来る

→翌日の筋肉痛がやばい

・序盤は宝くじ感覚で楽しめるのだが、長時間のポケストを回す単調作業のためポケGOが楽しくなくなってしまう

 

ということがあるので本当に真似しないで頂きたい。

 

この結果からわかるように、15時間以上ひたすらポケスト回しを繰り返しても、全種類をGETすることはできないし楽しくもない。

 

つまり私が行った方法は決して効率的ではなかったのでないかと言えるだろう。

 

GETで図鑑を埋めながらポケスト回し

 

 

これはハリーと初めて進化アイテムをGETした時の動画であるが、初めてということもあり、この時の楽しさは半端ないものであった。

 

つまり進化アイテムのためのポケスト回しだけを行うのではなく

 

ポケスト回し+図鑑埋め(もしくはあめ集めや高個体値獲得)

 

という方法が精神衛生面含め、一番効率的な方法であると思う。

 

具体的には、ポケストップ周回がある程度できて、持っていないポケモンが出現する場所に通うことである。

 

大阪であればズバリ天保山、東京ならお台場であろう。

そのほか各地域でもポケストとレアソースのある場所を拠点がそれに当たる。

 

 

そう考えると南港と住吉公園に通っていた私のポケ活はイバラの道・・・ドMポケ活をしていたのだろう。。。

 

Comments

comments

sponsored link

アプリ紹介



sponsored link