ポケモンGOマスター(株)はつだの公式攻略ブログ「社外秘にて」

ポケモンGO実況動画を中心とするYouTubeチャンネル「はっちゃんねる」の裏話やこぼれ話ブログ。ここでしか見れない内容も書いております。

【続報】金のコイキングについて

time 2017/03/27

【続報】金のコイキングについて

日を追うごとに情報は更新されて行く。今回もリスナーさんから集まった今回のイベントについての追加情報をまとめる。

 

sponsored link

他のポケモンの出現率が減少!?

 

 

イベント開始直前にこの「みずタイプ祭り」をどう立ち回るかと言うことで、聖地に行けば、ヨーギラスメリープも獲得しつつ効率的に「金のコイキング」を探し出せると考えていたが、イベントを体感した上で集まって来た情報をまとめると考えを改めざるを得なくなった。

 

 

 

 

イベント中はヨーギラス、メリープの出現率が半分以下になっているらしいのだ

 

 

 

さらに言えばミニリュウ系の出現率に至っては10%以下まで減っているとのこと。

 

 

このことからイベント中の図鑑埋め(ヨーギメリ狙い)は得策でないと言えるだろう。

 

 

 

じゃあどう立ち回るべきか

 

 

ズバリ今回のイベント中のターゲットをヨーギラス、メリープといったレアポケモンに設定するのではなく金のコイキング、赤いギャラドス、ラプラスに狙いを絞って良いと思う。

 

なぜならラプラスに関しては出現率が100倍以上も上がっているこのチャンスを生かすべきであるし、ギャラドスに関しても「ドラゴンテール/げきりん」の個体はジムバトルのスタメンに起用できるレベルにあるからだ。

 

さらに言えば金、赤それぞれの色違いポケモンは今回のイベント限定なのか、メタモンのように今後も実装されたままなのか不明であるからだ。

 

確定情報がないうちは可能性が高い方を選択すべきであろう、と言う考え方である。

 

 

このことからイベント期間中は、ポケ活の場所は聖地も良いが、コイキング率の高い場所に行くべきであろう。

 

 

ちなみに高個体値の「金のコイキング」をまだ獲得できていないので、29日まではまだまだコイキング、ギャラドスを狙い続ける(株)なのであった。。。

 

 

 

低個体値にあめ400個使いたくネェーーー!!!

 

Comments

comments

sponsored link

アプリ紹介



sponsored link