ポケモンGOマスター(株)はつだの公式攻略ブログ「社外秘にて」

ポケモンGO実況動画を中心とするYouTubeチャンネル「はっちゃんねる」の裏話やこぼれ話ブログ。ここでしか見れない内容も書いております。

【Pokémon GO】歴代最大級のアプデ!?ジムの仕様が大幅変更【レイド】

time 2017/06/20

【Pokémon GO】歴代最大級のアプデ!?ジムの仕様が大幅変更【レイド】

予告の通りポケモンGOの仕様に大きな変更があるようだ。昨夜ジムが閉鎖され、明日以降には新しい仕様のジムが解放されそうだ。

 

sponsored link

公式文書を読む限り・・・情報量多すぎ!!!

 

 

以下は公式サイト様の文書である。

 

--------<以下、抜粋>--------

トレーナーの皆さん

Pokémon GO がリリースされて以来の、大規模なアップデートが間もなく始まります! ジムが新しく生まれ変わり、その新たなジムでは他の人と一緒に強力なポケモンに立ち向かう「レイドバトル」を楽しめるようになります!

新たなジムの機能とアップデート:ポケストップと同じく、ジムのフォトディスクをスワイプして回転させることで道具が手に入るようになります。トレーニングバトルによって「名声」を上げる必要がなくなり、同じチームに所属するトレーナーのポケモンを配置できるスロットが常に6つ用意されます。ただし、同じポケモンを配置することはできません。たとえば、一つのジムに、あるトレーナーがハピナスを配置していた場合、他のトレーナーはハピナスをもう1匹配置することはできません。トレーナーはそれぞれ異なる種類のポケモンを1匹ずつ配置する必要があります。別チームのトレーナーがバトルを挑んだときは、ジム側は配置された順番でポケモンが登場します。

ジムのもうひとつの新しい機能として、配置されているポケモンたちの「やる気」があります。ジムに配置されているポケモンには「やる気」を表すハート型のメーターが表示され、時間の経過やジムバトルを重ねる度に「やる気」が低下していきます。「やる気」が低下したポケモンは、本来の力が発揮できずCPが下がり、ジムバトルで勝ちにくくなります。 同じチームのトレーナーは、ジムに配置されたポケモンへ「きのみ」をあげられるので、それによりポケモンの「やる気」を回復させられます。「やる気」がゼロになってしまったポケモンは、次にバトルに敗れるとトレーナーのもとへ戻ります。同じチームのジムにいるポケモンには「きのみ」で「やる気」を回復させ、応援してあげてくださいね!

ジムバッジ:ジムを訪れて、フォトディスクを回転させて道具を手に入れたり、ジムバトルをしたりすることで、それぞれのジム固有の写真の入った「ジムバッジ」がもらえるようになります。ジムバッジはその場所を訪れたPokémon GOの思い出として、そしてそのジムへの貢献度を表します。 ジムでバトルに勝つこと、ジムにいるポケモンに「きのみ」をあげること、ジムのフォトディスクを回転させることなどでジムバッジのランクが上がります。ジムバッジのランクが上がると、フォトディスクを回転させたときにもらえる道具が少し増えたり、ジムで得られる報酬が通常より多くなります。

レイドバトルについて:もうすぐ世界中のジムで、「レイドバトル」が始まります。レイドバトルとは他のトレーナーと一緒に「ボスポケモン」と呼ばれる強力なポケモンとバトルする協力プレイです。レイドバトルが始まりそうになると、ジムには巨大な「タマゴ」が出現します。ジムに出現した巨大な「タマゴ」の上にはカウントダウンが表示され、それがゼロになると光とともにタマゴから強大な「ボスポケモン」が姿を現します。 ジムに出現した「ボスポケモン」とのレイドバトルに参加するには「レイドパス」が必要です。ジムを訪れて、フォトディスクを回転させると、無料の「レイドパス」を1日1枚手に入れることができます。この無料の「レイドパス」は1枚まで持つことができます。ゲーム内のショップで購入できる、「プレミアムレイドパス」は複数枚持っておくことができます。「レイドパス」を使い、レイドバトルに参加すると、最大同時20 名のトレーナーと一緒に「ボスポケモン」へ協力して立ち向かうことができます。制限時間内にレイドバトルに勝利すると、倒したボスポケモンを捕まえるチャンスを得られます。

新しい道具の登場!:「ボスポケモン」に勝つと、レイドバトルに勝利したときにしか手に入れることのできない、新しい道具「ふしぎなアメ」、ポケモンが別の技を覚え直すことができるようになる「わざマシン」、「きんのズリのみ」など、特別な道具が手に入ることがあります。

ふしぎなアメ:ふしぎなエネルギーの詰まったアメで、どんなポケモンのアメにも変えて使うことができます。 きんのズリのみ:使うとポケモンの捕まりやすさがさらに上がります。 わざマシンノーマル:バトル時に画面をタップすると連続で繰り出せる「ノーマルアタック」の技をランダムで覚え直すことができます。 わざマシンスペシャル:バトル時に画面をしばらく押してから繰り出す「スペシャルアタック」の技をランダムで覚え直すことができます。

新たなジムの機能追加の準備のため、全てのジムの利用を一時的に停止します。。世界中のトレーナーの皆さんにアプリのアップデートが届いてから、装いも新たに再登場します。 レイドバトルは、その後、数週間をかけて順次公開されていきます。まずは、Pokémon GO の「オフィシャルパートナー」のジムから、試験的にトレーナーレベルの高いプレイヤーからレイドバトルを体験していただけるようになります。以降、順次体験できるトレーナーの皆さんの数、レイドバトルが発生するジムの数を増やして行く予定です。いつからレイドバトルへ参加できるようになるかについては、SNSでお知らせしていきますので、ご確認ください。

 

原文まま

--------<抜粋以上>--------

 

 

結局どういうことなの?

 

 

公式さんの文書を読んで

 

 

 

 

 

え?結局どうなるの?

 

 

 

 

 

と、途方にくれた人がいると思う

 

 

 

 

 

 

私である

 

 

 

 

 

というわけで様々な情報をざっくりまとめるとこんな感じのようだ。

 

 

 

 

 

・全体的には低レベルの人も参加できる、チーム単位で「メンテナンス/ケア」していく感じに変更

・ジムにポケスト的な機能がついてアイテムが入手できるように

「ジムバッジ」という新たなコレクト要素の追加

・名声システムが廃止され、トレーニングバトルがなくなる

 →その代わりに「やる気システム」が導入される

→「やる気」の回復にはきのみが使用できる

・同種のポケモンは配置できなくなり、ポケモンの最大配置は6種類となる

・今後のアプデ(イベント?)でボスバトル(レイド)が発生

→レイドバトル発生中のジムは通常バトルはできない仕組みっぽい

→レイド参加には「レイドパス」が必要になる

→課金要素の「プレミアムレイドパス」もショップに登場予定

→勝利することにより「わざマシン」「きんのズリのみ」「ふしぎなあめ」が入手できる

→さらには貢献度に応じて「プレミアムボール」(ゲットチャレンジ専用)も入手できる

 

 

 

 

 

という感じにまとめてみたが、やはり実際にプレイしてみないと見えてこない部分もあると思うので、続報は今しばらくお待ちいただきたい。

 

 

 

 

 

これで伝説の登場の仕方もいよいよ見えて来たなあ・・・またユーザー戻って来そうやなあ・・・と、仲間が増えることにワクワクする(株)なのであった。。。

 

 

Comments

comments

sponsored link

アプリ紹介



sponsored link